アメリカではヘルメットを被らなくてOKってホント!?

ども、sawaです。

 

みなさん!8月も中旬!まだまだ猛暑が続いていますが、バイクに乗れていますか?

 

暑いとなかなかバイクに乗ろうと思えないですよね。

 

バイクに乗るときはヘルメットを被らないといけないし、このヘルメットが夏場の暑い日には結構辛いです。

 

走行中はまだマシですが、信号で止まっているときはヘルメットの中はサウナ状態です。

 

最近観たアメリカのバイクドキュメンタリー映画ではヘルメットを被らずに公道をバイクで走っているシーンがありました。

 

「あれ!?アメリカってノーヘルでもOKだったっけ?」

 

実はアメリカの場合、ノーヘルでもバイクに乗れる州がいくつか存在するみたいですね。

 

いわゆるノーヘルで走ることが合法だということです。

 

バイクに乗る時は必ずヘルメットを被っていることが義務づけられている日本人の自分にとってはヘルメットを被らずに乗るってありえないです。

 

ただ、気持ちは良さそうですし………しかもカッコいい…………!!

 

アメリカの場合、各州毎に独自の法律があっていくつかの州ではヘルメットを義務化してないんです。

 

でも逆にバイクに乗る時に必ず身に付けなければならないものがあります。

 

それがサングラス!!!

 

サングラスなどのアイウエアは走行中に飛んでくる虫や石から目を守るという意味があって目の保護は正確に操縦するのに必要だという考えのもと、こうした決まりができているみたいです。

 

ノーヘルはOKだけど、アイウエアの着用は義務付けられているというわけです。

 

ヘルメットを着けずに走るのは気持ちいいけれど、安全性を考えるとやっぱりヘルメットを被る方がいいのは当たり前!

 

もちろん日本では義務になっているのでノーヘルだと警察に捕まります。

 

見た目はかっこいいけど、やっぱりヘルメットを被らないとなんか落ち着かないですね。

 

そんな僕が使っているヘルメットはこちら⏬

TT&COのSG規格スーパーマグナムヘルメット使用レビュー!
TT&COイーグルヘルメットをステッカーでカスタムしてみた
SHOEI EX-ZEROのサイズ感と使用レビューを徹底解説!

 

サングラスの記事もあるので参考にしてみてください⏬

バイクに最適なサングラスはイーブルアクトがオススメ!
レイバンがキムタクとコラボ!?サングラス買うしかないでしょ!
ツーリングにオススメのサングラスはこれ!軽くてデザイン良し!
30代メンズにオススメのサングラスはこれ!!

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

 

 END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です