バイクで手荷物を減らす方法!バイカーの携帯品紹介!

ども!

 

2021年に入ってまだ一度もバイクに乗っていないsawaです。

 

バイクに乗りたい気持ちでいっぱいなんですがさすがにこの大寒波には気持ちで負けてしまいました。

 

早く暖かくならないかなと思う今日この頃でございます。

 

ただ、こんな大寒波でも頭の中はバイクのことでいっぱいということでブログでも更新しようと思います。

 

ということで、本題に入るとします。

 

「皆さん、バイクに乗るときに何を持って行ってますか?」

 

バイクに乗る時はできるだけ持って行くモノは少なくしたいですよね。

 

むしろバイク乗る時は荷物持ちたくないですよね。

 

個人的には手ぶらの状態で乗るのが理想です。

 

ただ,さすがに手ぶらでバイクに乗るのは難しいので最低限のモノは持って行く必要があります。

 

最低限の荷物となると財布、携帯電話(スマホ)、免許証、クレジットカード等のカード類になります。

 

ただ,財布でもバイカーウォレットなどかさばるような大きな長財布となるとスボンのポケットに入れて走ると結構邪魔になります。

 

それに加えスマホも最近のモノは本体が大きなモノが多いですし、スマホをポケットに入れるだけでポケットパンパンみたいな。。。。。。。

 

そのため,バイク乗りに多いのがメッセンジャーバックに財布やスマホを入れて走る方法です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WESTERNRIVER(@westernriver_official)がシェアした投稿


僕はそのメッセンジャーバックですら持ちたくないのです。

 

手ぶらでバイクで走りたいんです。そこで何か良い方法がないか調べておりましたら発見しました。

 

最強のバイカーミニマリストになる方法が!!!

 

全バイカーにオススメしたいのが「iPhone12mini」MagSafe対応iPhoneレザーウォレットの組み合わせ。

 

この「iPhone12mini」「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」の組み合わせが最強なのです。

 

僕自身「iPhone12mini」「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」に変えて,快適なバイクライフを送っています。

 

「iPhone12mini」「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」の組み合わせはズボンのポケットだけで完結するのでかなりオススメです。

 

ポケットがパンパンになんてこともありません。

 

今までのようなリュックを背負って肩が痛いや、大きな長財布をズボンのポケットに入れて財布の型が崩れるみたいなこともないです。

 

ほぼ手ぶらの状態でバイクに乗ることができます。

 

iPhone12miniのこのコンパクトさがバイク乗りには最適!

 

iPhoneシリーズの中で最軽量でコンパクト!

iPhone12miniのサイズはズボンのポケットにスッポリ収まり,胸ポケットにも収まるのでポケットに余裕ができます。

 

また,重量もiPhoneシリーズの中で最軽量の133gでかなり軽い。

 

画面サイズは5.4型(1080×2340ピクセル)でベゼルレスなのでそんなに画面が小さく感じません。

 

僕自身iPhone12miniに変えるまではiPhone8を使っていましたが本体自体はiPhone8の方が大きいですが画面サイズでみた時はiPhone12miniの方が大きいのでコンパクトかつ見やすいです。

 

持ちやすい,コンパクト、最軽量、これだけでもバイカーにはオススメできると思います。

 

iPhone12miniとMagSafe対応iPhoneレザーウォレットの組み合わせが最強!

 

このMagSafe対応iPhoneレザーウォレットはカードを3枚まで入れることできます。

 

僕はこのMagSafe対応iPhoneレザーウォレット運転免許証・健康保険証・クレジットカードを入れて使っています。

 

正直、これだけでバイクに乗って出かけることができます。

 

最近はキャッシュレス決済対応のお店が多くなっているのでスマホで支払うことできるし、ツーリング先で給油したりするときはクレジットカードを使えば問題ないのです。

 

ツーリング時の事故で怪我した場合も健康保険証があるのでどうにかなります。

 

身分証明書にもなるので安心。

 

MagSafe対応iPhoneレザーウォレットの値段が……..

 

MagSafe対応iPhoneレザーウォレットの横幅がiPhone12miniの横幅とサイズが同じなのでピッタリ。

 

MagSafe対応iPhoneレザーウォレットiPhone12miniに取り付ける際はアップルの新機能のMagSafeという磁石で取り付けるようになっています。

 

これがかなりスグレモノです。

 

ピタッとiPhone12miniに張り付くのでポケットに入れててズレることがないんです。

 

なんか磁石で貼り付けるってなると「どうせちょっとしたことでズレたりするんでしょ」って思ってましたが大丈夫でした。

 

ただ,1番の欠点は値段です。

 

材質がレザーで手触りは良いんですが結構高いです。

 

価格は7480円。

 

このMagSafe対応iPhoneレザーウォレットiPhone12miniに取り付けるとより持ちやすくはなります。

バイカーミニマリストはこれだけで十分!

 

先ほど、iPhone12miniMagSafe対応iPhoneレザーウォレットがあれば大丈夫(実質スマホ1台)と言いましたが、これにコインケースがあれば便利です。

 

ふとした所で、現金が必要になることもなくはないです。

 

そのため、コインケースに1万円札だけでも入れて持って行くことで少しの不安が解消できます。

 

長財布は荷物になるのでコインケースがオススメ!

 

コインケースを紹介した記事はこちら⏬

横浜一人旅!鎌倉の観光スポットと横浜おすすめショップを紹介!

まとめ

いかがだったですか!

 

今回はバイク乗りにオススメしたいiPhone12miniMagSafe対応iPhoneレザーウォレットの最強の組み合わせを紹介しました。

 

僕はこの組み合わせでコンビニなどのキャッシュレス決済対応のお店ではpaypayを使って快適に過ごせてます。

 

もう、今まで使っていた長財布はほとんど使うことがなくなりました。

 

できるだけ荷物を持ちたくないミニマリストの人には良い方法だと思います。

 

あくまでも今回紹介したのはバイクでちょっと出かける時の場合です。

 

長距離ツーリングする時はこれにサイドバックをつけて自分は対応してます。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ではでは~今日はこの辺で~またね~( ^ω^ )

 

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です