サイドナンバーで捕まる!?知っておきたいサイドナンバー問題!

ハーレーのサイドナンバーカスタムはやっぱりカッコいい!!

 

ただ,実際のところサイドナンバーは違反なの?それとも合法?

 

今まで縦向きサイドナンバーはグレーゾーンであったが2016年4月1日以降,ナンバープレートの表示義務の明確化により縦向きナンバープレートは違反となった!

 

その当時,横向きのサイドナンバーも車検が通らない!違反に含まれるなどの噂もあった!

 

これを知ったサイドナンバーをしていたバイカーは,元の位置にナンバープレートを戻すことを余儀なくされた。

 

私のその一人だ!

 

ただ,2019年現在もサイドナンバーカスタムをして走行しているバイカーは多い!

 

今回は「縦向きサイドナンバーはダメなのか?横向きならOKなのか?」を説明していく!

 

縦向きサイドナンバーはNG!横向きサイドナンバーはOK!車検も通るぞ!!

 

結論から言うと,サイドナンバー自体は合法!!

 

ただ,ナンバープレートを横向きでなく縦向きにしてサイドナンバーにすると違反になる!!

 

横向きサイドナンバーでも,カバーで覆ったり,サイドナンバーを折り曲げて湾曲させたりしているのは違反。

 

よく,ヴィンテージハーレーに乗っている人でナンバープレートを湾曲させて走行している人がいるが違反の対象になるので気をつけよう。

 

2021年4月1日以降にはナンバープレートの取り付け角度の規制も決まっているので、今のうちに対策を練っておきたいところ!

 

赤色リフレクターの位置にも要注意!

 

 

赤色のリフレクターがついていないと違法なのは知っている人が多いと思うが,ただつけていれば良いと言うわけではない。

 

赤色のリフレクターは車体の真ん中につける!!

 

バイクイベントなどで時々見ることがあるが,間違ってもリフレクターをナンバーの真ん中につけないようにしよう!!

 

真ん中は真ん中でもあくまでも車体の真ん中につけること!!

 

ナンバーの真ん中にリフレクターをつけるのは普通に違反になるので,ちゃんと車体の真ん中につけるようにしよう。

 

まとめ!

いかがだったですか!

 

今回は「カスタムをするなら知っておきたいナンバープレート問題」を紹介しました。

 

カスタムしたの良いけど,そのカスタムが違反で元に戻すってなった時は金銭的にも大損害になるのでしっかりと違反なのか合法なのかを知っておくことが重要。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

 

インスタ・ツイッターもやっていますのでチェックよろしくお願いします。

 

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です