XL1200Xダービーカバーとプライマリーカバーをブラックカスタム!

sawa

フォーティーエイトをブラックカスタムで統一したいなぁ〜!1番気になるのがダービーカバーとプライマリーインスペクションカバー!!なんでここの部分だけアルミなんやろ!?リンクルブラックでブラックで統一したら引き締まってカッコいいと思うんだがなぁ〜

 

今回は「XL1200Xのダービーカバーとプライマリーインスペクションカバーをブラックカスタム!」を紹介します。

 

簡単に出来て,ドレスアップにも最適なカスタムなのでブラックカスタムを考えている人にはオススメです!

 

ブラックカスタムには必須!ダービーカバーとプライマリーカバー!

XL1200Xを購入した時からブラックカスタムにしたいと考えていたので,ダービーカバーとプライマリーカバーの部分がアルミであることが凄く気になっていました。

 

「ついでにこの部分もリンクルブラックにしといてくれ!!」って何度思った事やら!

 

しかも!!このダービーカバーとプライマリーカバーの値段が結構するので今までこの部分のカスタムは後回しにしてきました。

 

だが,今回ようやくカスタムする事を決心しました。

 

必要な工具はトルクスレンチのみで超簡単に取り付け可能!!

ダービーカバーリンクルブラックの値段は税込5,200円。

プライマリーインスペクションカバーリンクルブラックの値段は税込4200円。

 

結構な値段します!!

 

ダービーカバーの取り付けはトルクスレンチT27でネジを緩めて外せば簡単に取り付け出来ます。

 

プライマリーインスペクションカバーもトルクスレンチT25で取り付け出来ます。

 

ダービーカバーを取り付ける際は,ネジを対角線上に締めていきましょう!!

 

また,ダービーカバーは外すときには,車体を水平にしてから取り外しましょう!!

 

車体が水平でないとミッションオイルが漏れてきます。

 

私の場合は,雑誌を数冊重ねて車体を水平にしてます。

 

カスタム前はこんな感じ!!やっぱり統一感がない!!

 

カスタム後はこんな感じ!!引き締まってカッコいいです!

 

見比べると全然違います!ブラックカスタムには重要な部分!!

 

まとめ!

いかがだったですか!

 

今回は「XL1200Xダービーカバーとプライマリーカバーのブラックカスタム」を紹介しました。

 

ダービカバー・プライマリーカバーカスタムの評価
手軽さ
(5.0)
ドレスアップ
(4.0)
費用
(3.5)
総合評価
(4.0)

 

XL1200Xをブラックカスタムする人は多いですが,ダービーカバーとプライマリーカバーのカスタムはオススメですよ!

 

ダービーカバーも色々なデザインのモノが販売されていますが,個人的には無地の何もデザインされていないのが飽きもこなくて良いと思いました。

 

もちろんデザインされているモノで周りと差を付けるのも良いでしょうね!そこは自分の好みで!

 

少しでも参考になれば嬉しいです!

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

 

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です