バイクでひとり旅を楽しむために事前に考えておきたい6つのこと

ツーリングは一人でも十分楽しめる?

ツーリングといえば,大人数でワイワイ走るといったイメージを持たれている方は多いと思います。

でも,大人数ともなるとなかなかスケジュールが合わなかったり,もちろんご家庭を持たれている人では休日は家族サービスに時間を費やすことも必要になってきます。

sawa

バイクで走りたいけど一緒に走る仲間がいない!予定が合わない!!バイクでひとり旅もいいけど一人って楽しめるのかなぁ?

 

こんな悩みを持っているバイカーも少なからずいるのではないでしょうか?

 

では,バイクでのひとり旅のメリットとデメリットを考えてみましょう!

・ひとり旅でのメリット

  • 何をするのも自由
  • ノープランでも楽しめる
  • 気分次第で中止にできる

・ひとり旅でのデメリット

  • ひとりだと寂しい
  • トラブルがあった時怖い
  • どこへ行けばいいかわからない

ひとり旅でのメリット・デメリットをあげてみましたが,実際にバイクでひとり旅をしている人は多いのでしょうか?少ないのでしょうか?

 

人気バイク雑誌「 BikeJIN」がおこなった約1000名による「ソロツー派?マスツー派」アンケートでは,なんと9割ものライダーがソロツーリング派との結果が出ております。

 

意外とバイクでひとり旅をしている人が多いみたいです。

 

そこで,今回は「バイクでひとり旅を楽しむために事前に考えておきたい6つのこと」を紹介します。

 

ツーリングの真髄はひとり旅にあり!

時間や目的地,そして走るルートまで制約に縛られず,自由奔放な旅が楽しめるのがバイクの良さですよね!

 

そんな開放感を味わうなら断然ひとり旅がおすすめです。

 

でも,バイクでのひとり旅をするには不安はつきもの!!

 

人気バイク雑誌「 BikeJIN」がおこなったアンケートでもひとり旅での不安なこととして,上位に上がっているのが「トラブルがあった時ひとりだと怖い」でした。

 

そんなトラブルへの不安を解消し満足のいくツーリングをするには事前の準備をしっかりすることが大事になります。

 

しっかりとした準備を入念な計画に基づいて行動するからこそ,自由なひとり旅を楽しめることができるのです。

 

バイクでのひとり旅で最低限考えておきたい6つのこと!

1.目的地はしっかりと決めておく!

バイクツーリングで目的地を決めることは当然のことですが,行程に無理が生じてしまうほど遠くに目的地を設定するのはやめましょう!

 

時間に追われる結果になるのでは自由な旅はできないですし,かえって危険です。

 

目的地は寄り道などを前提に考えて余裕を持った距離に目的地を設定することが大事です。

 

2.目的地までのルートはざっくり決める!

目的地までのルートとしては通常何本かの道があります。

 

その中からメインルートを決めたうえで,途中で気が変わったら別の道をたどることを想定して,おおよそのルートを決めておきましょう。

 

そうすれば,気分次第で臨機応変な旅が楽しめます。

 

3.メインルートの枝道をチェックしておく!

メインルートの途上にある枝道を事前に調べておくと,別ルートに変更する場合や,時間に余裕ができた時の寄り道を楽しむことができます。

 

4.いざという時の巡回ルートを用意する!

「この道がダメならあっち」といった具合に臨機応変に対処するためにも,別ルートを含めて迂回路も調べておけば,いざという時に慌てないし,ハプニングを楽しむ余裕もでます。

 

5.ストリートビューで不明な地点を確認しておく!

地図からは読み取れない道の状態や,分かりにくい分岐や曲がるポイントなどを,Googleストリートビューで確認しておきましょう。

 

もちろん全てを網羅しているわけではないですが,ツーリング前におおよその状態を事前に知ることができます。

6.スケジュールは時間の余裕を持たせる!

自由奔放なバイクのひとり旅で重要なことは,絶対にムリなスケジュールを組まないこと!

 

計画通りにことを進めようとすれば,その計画に縛られてしまいます。

 

せっかくのひとりでツーリングできるのだから時間や行程には十分な余裕を持たせましょう。

 

まとめ!

いかがだったですか!

 

今回は「バイクでひとり旅を楽しむために際に事前に考えておきたい6つのこと」を紹介しました。

 

わたし自身,最近はバイクでのひとり旅にハマっていますが,正直初めてのひとり旅はかなり不安でした。

 

1番の不安が「何かあった時どうしよう?」

 

その時に,わたしが事前準備としてしたことが目的地までの徹底的なルート確認でした。

 

最近はスマホナビが主流になってきておりますが,スマホナビだけに頼るのは正直危険です。

 

電池切れやスマホの不具合などがある場合もあります。

 

わたしがひとり旅でルート確認をするのに使っているのは「スマホナビ」「ツーリングマップル」の使い分けです

 

ツーリングマップルは分かりやすくルートが書いてあり,絶景を楽しむことができるオススメのルートも乗っていたりします。もちろん迂回路なども分かりやすく載ってます。

 

ナビでは走りたいルートが設定できないこともあるので,その時はツーリングマップルを使ってます。

 

宿泊するホテルなどは最短距離を設定してくれるスマホナビを使ってます。

 

ハーレー乗り必見のバイク用スマホホルダーを紹介!

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です