マキシマバッテリーの評判は?実際にハーレーに試してみた!

sawa

バッテリーも3年使って古くなって最近エンジンのかかりも悪いし新しいバッテリーに変えようかなぁ。

純正品が一番いいのは分かってるけど,社外品の一万円以下で買えるバッテリーはやっぱりダメなのかなぁ?

ハーレーのバッテリーを新しく変える時,一度は「純正バッテリー?それとも社外バッテリー?どっち?」って思ったことありませんか。

 

素直に純正バッテリーを買えばいい話ですが純正バッテリーは2万円もする。

 

ハーレーのバッテリーに2万円も掛けたくないのが正直な気持ちです。

 

でも,安い1万円以下のバッテリーは本当に大丈夫なのか不安ですよね。

 

そこで今回は「1万以下の社外バッテリーで有名なマキシマバッテリーの商品レビュー」を紹介します。

 

リーズナブルで高性能ハーレーバッテリー!マキシマバッテリー MHD14HL-BS(G)

 

マキシマバッテリーはハーレー専用バッテリーだから安心!

マキシマバッテリーはハーレー純正バッテリーを買うよりはかなり費用を抑えることができます。

 

マキシマバッテリーはハーレー専用バッテリーなので,始動性能、耐久性といったバッテリー本来の性能を強化し,ハーレー独特の高い圧縮とロングストロークのピストンを動かすパワーを実現しているバッテリーです。

 

マキシマバッテリーは購入特典でジャンピングサービスが付いてくる!!

マキシマバッテリーは購入特典でジャンピングサービスが12ヵ月間付いています。

 

「バッテリーが上がってエンジンがかからない」って時はマキシマバッテリーを購入して12ヶ月以内であれば365日24時間専門のスタッフが駆けつけてくれます。

 

これはかなり不安が解消されます。

 

交換して1年もしないでバッテリーが上がるようではそもそも貧弱ですが。笑

 

マキシマバッテリーは純正と同じ端子形状で取り付けが簡単!

 

マキシマバッテリーは純正と同じ端子形状でナットを取り付ける位置も同じなので簡単に取り付けることができました。

 

ただ,ハーレーのバッテリーを取り外しをしたことがない人は結構苦戦するかもしれません。

 

私は何度か純正バッテリーの取り外しをしたことがあるので20分ぐらいで簡単に取り付けできました。

 

ハーレーのバッテリー取り付け初めての方はコチラの記事を読んでみて!

 

凄く分かりやすく解説してあるメンテナンスファイルなので初心者の人はあると作業がスムーズにいきます。

 

マキシマバッテリーは始動も良好!セルスイッチ押して1発で元気よく始動!!

やっぱり一番気になるのはエンジンのかかり具合です。

 

マキシマバッテリーを取り付け完了して,「いざ、エンジン始動」

 

ちょっと不安でしたが1発で元気よくエンジン始動してくれました。

 

あとはどれだけ長生きしてくれるかです!

 

最低でも2年は持って欲しいなぁと思います。

 

2年持てば値段以上の価値アリと判断してもいいでしょう!

 

追記
1年間使用しましたが今の所問題なく使えております。

 

まとめ!

いかがだったですか!

 

今回は「1万円以下のマキシマバッテリーの商品レビュー」を紹介しました。

マキシマバッテリーの評価
取り付け
(4.0)
耐久性
(4.0)
値段
(4.5)
総合評価
(4.0)

 

「純正バッテリーは高いし,社外品のバッテリーはどうかな」って人は安価で機能性も良いマキシマバッテリーを試してみるのもいいかもしれません。

 

個人的にはマキシマバッテリーでも問題ないと思います。

 

マキシマバッテリーに交換して半年以上経ちますが今のところ問題なくセル1発で始動できてます。

 

マキシマバッテリーを試したら純正バッテリーを買うのがバカらしく思うかもしれません。

 

お金に余裕がない人はマキシマバッテリーおすすめです。

 

悩んでいる人の参考になれば嬉しいです!

 

ではでは〜今日はこのへんで〜またね〜( ^ω^ )

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です