GoPro 3-Way の使い方徹底解説!

sawa

GoPro5を買ったからには徹底的に使い方をマスターしたい!まずは一番人気のGoProアクセサリーGoPro3-Wayを買ってみた!

 

今回はGoPro 3-Wayを買ったので「GoPro 3-Wayの色々な使い方を試してみた」を紹介します!

 

 ①手持ち一脚としての使い方!

 

GoPro 3-Wayの一番たくさん使われているパターン「手持ち一脚」

 

旅行など観光先で景色を撮ったり,セルフィー(自撮り)をしたりと大活躍してくれること間違いナシですね!

 

「手持ち一脚」なら低い高いも自由自在に撮れる!

 

この「手持ち一脚」の特徴としては,低いところや高いところからの撮影もできます。

 

また,GoProは広角レンズなので狭い場所での集合写真でもGoPro 3-Wayを伸ばした状態で高い位置から撮れば問題なく撮れます。

 

 

②簡易三脚としての使い方!

 

 

次はGoPro 3-Wayの三脚としての使い方。

 

GoPro 3-Wayの三脚としての使い方は綺麗な景色と一緒に記念撮影する時やタイムラプスを撮りたい場合に役に立ちます。

 

私の場合は,バイクに跨っている自分の姿を撮る時にGoPro 3-Wayを三脚として使うことがあります。

 

他にも,モトブログで人気のバイク商品の紹介動画を撮る時に使うことになりそうです。まだ試しておりませんが。

 

三脚の高さ調整も自由自在に可能!

GoPro 3-Wayを伸ばしたり折りたたんだりすれば自由自在に高さを調整をすることができます。

 

そのシーンにあった撮影の仕方ができますね!

 

固定しての撮影は手ブレの心配もなく安心です。

 

GoPro 3-Wayを三脚にする方法!

 

GoPro 3-Wayのグリップ部分に三脚パーツがあります。

 

ここの指で指してる場所をクルクルを回すと三脚が出てきます。

 

 

出てきた三脚を逆向きに差し込むだけで簡単に三脚として使うことができます。

 

 

 

あとは三脚部分をパカっと広げれば完成!

 

 

 

 

③なんと!卓上三脚としても使える!

なんとGoPro 3-Wayは卓上三脚としても使うことができます。

 

ホームパーティーでパーティーの様子などをテーブルに置いてずっと撮ることができます。

 

また,高い三脚と比べ重心が低くなるので長時間の撮影に最適です。

 

長時間撮影のタイムラプス撮影に役に立ちそうです!

 

卓上三脚の方法!

 

GoPro 3-Way本体から三脚部分を取り外します。

 

指で指している三脚部分のカバーを外すとGoProマウントが出てきます。

 

 

 

三脚のGoProマウント部分に直接GoProを差し込んでスクリューで止めてやれば卓上三脚の出来上がりです。

 

④コンパクトな手持ちカメラグリップとして使える!

カメラグリップにすることでより手ブレを防止することができます。

 

カメラグリップの1番のポイントはコンパクトになり,持ち運びが楽になるということ!

 

コンパクトになってもGoProは広角レンズなので自撮りも問題なくできます。

 

サーフィンやスノーボードなどのスポーツのシーンに役に立ちそうです。

 

カメラグリップにする方法!

GoPro 3-Wayのアーム部分を取り外します。

 

GoPro 3-Wayのグリップ部分のGoProマウントに直接GoProを差し込みスクリューで止めます。

 

これだけでカメラグリップの出来上がり。

 

まとめ!

いかがだったですか!

 

今回は「GoPro 3-Wayの色々な使い方を試してみた」を紹介しました。

 

 

GoPro 3-Wayを買うときは少し値段が高いなと思いましたが,実際に手で触って試してみるとこんなにも使い方があるんだなと感じました。

 

GoPro 3-Way1台あればどんなシーンでも最適なカメラアングルで撮影できます。

 

耐久性や実用性も考えればGoPro 3-Wayは値段以上の価値アリかもです。

 

今ではGoPro純正品でない似たようなモノがあるらしいですが,私の場合は値段が高くても長く使えるモノが欲しかったのでこちらのGoPro純正品を選びました。

 

今までの経験上,値段が安いモノはやっぱり耐久性に欠けることが多いです。

 

「安物買いの銭失い」にはならないように気をつけたいです。

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

END

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です