フォーティエイトXL1200Xにおすすめオイルとは?

sawa

フォーティーエイト XL1200Xのオイル交換はハーレー純正オイルじゃないとダメなのかなぁ〜?エンジンオイルにも色々メーカーがあるからどれが一番良いか分からんなぁ!

ハーレー純正オイルは高いからスポーツスター用の激安オイルでフォーティーエイトXL1200Xのオイル交換したいなぁ〜!

 

「スポーツスターフォーティーエイトには純正オイル?社外の安いオイルでも大丈夫?」って一度は悩んだことないですか?

 

今回は,ハーレー乗りのために私の経験談も含めて【エンジンオイルの役割】【私がエンジンオイル交換で愛用しているハーレー用激安エンジンオイル】を紹介します。

エンジンオイルの6つの役割とは?

オイルはエンジン内部の潤滑や冷却そして掃除までやらされている!!

まず最初に簡単にエンジンオイルの役割を説明します。エンジンオイルは大きく分けて6つの役割があります。

 

1.潤滑

滑らかにエンジンを動かす役割があります!

2.冷却生

エンジンからの熱を抑えてオーバーヒートを予防する役割!

3.密閉生

エンジン外部からの水などの侵入を防ぐ!

4.清浄化分散性

オイルポンプなどによるカクハンで油が泡立たないようにする役割!

5.防錆作用

金属の表面に油膜を作り酸化することを防ぐ役割!

6.耐摩耗性

金属同士の磨耗を小さくしカーボンや金属片を取り込む役割!

エンジンオイルはマメに確認・交換することが大事!

知っていましたか?

 

エンジンオイルって徐々に減っているんですよ!

 

キチンと整備されていて,エンジンのどこからもオイルが漏れたりしていないのに,エンジンオイルが減るということはあるの?って疑問に思いますよね。

 

減っていく原因は2つあります。

 

1つ目:エンジン内(燃焼室)で爆発が起こるたび燃えて排出されるため

シリンダーの内壁は,ピストンを潤滑するためにオイルが塗られる構造になっています。

 

しかしそのオイルは,爆発時に高温,高圧にさらされるため,燃焼して排気ガスと一緒に排出されます。

 

とはいえその量は驚くほど微量で(エンジンが良好な場合),数千キロ走っても目に見えるほどは消費されないみたいです。

 

2つ目:クランクケース内で霧化したオイルがブローバイとともに排出されるため

クランクケース内はブローバイガスが充満して内圧が上昇するため,エアクリーナーケースに圧力を逃がすブリーザーが設けられています。

 

そしてクランクケース内ではギヤ等によって攪拌(かくはん)されたオイルが霧化しているため,ブローバイガスとともに排出されます。

 

これがエンジンオイルを減らす2つ目の主な原因だそうです。

 

エンジンにはオイル量を確認するための「チェック窓」や「スティック」が備わっていますよね。

 

だから,なんとなく「エンジンオイルの確認と交換」は重要というコトは理解できますよね!

 

ブローバイガスとは
爆発が起こるとエンジン内(燃焼室内)は超高圧になり,ピストンとシリンダーの隙間からクランクケースに漏れ出した不完全燃焼の混合気のこと。オイルの汚れや劣化の原因にもなる

 

オイル量だけでなく汚れもバイク性能低下の原因!?

劣化したエンジンオイルは十分な性能を発揮できません。

 

ちなみにエンジンオイルの劣化は色だけで判断できないのでメーカーが定めた走行距離や時間で交換するのが鉄則らしいですね。

 

オイル交換の目安は8000㎞の交換が指定されていますが,ストップアンドゴーや渋滞が多いような環境では3000〜4000㎞での交換が望ましいです!

 

スポーツスターフォーティーエイトXL1200Xのオイル交換で愛用しているのはレブテック20W50ブラック

私は今まではオイル交換でハーレー純正オイルを使っていましたが,なんせハーレー純正オイルは値段が高い!

 

スポーツスターフォーティーエイトXL1200Xのオイル交換ではエンジンオイル2本半使うことになるので3本買うことになるのですが,ハーレー純正エンジンオイルは1本2000円します。

 

それに比べてレブテックのハーレー用エンジンオイルは1本700円です!

 

半額以下でエンジンオイル交換できます。

 

エンジンオイル交換にはエンジンオイルだけでなくオイルフィルターの交換が必要になってきます。(私は2回に1回のエンジンオイル交換でフィルターを交換してます)

 

それと同時にミッションオイルも交換になるとハーレー純正オイルで交換した場合は1万円以上かかります。

 

オイル交換だけで1万以上はキツイですよね!

 

先日,レブテックのハーレー用エンジンオイルとオイルフィルターとミッションオイルを交換しましたが全部でかかった費用は5000円程度でした。

 

エンジンオイル交換に最低限必要な物を紹介!

定期的にオイル交換をするなら安いオイルでも問題ない!

実際にレブテックのハーレー用オイルに交換してみての感想は,別に走りに違いが出るわけでもなく,凄く調子良く走っています。今までと全然変わりません!

 

これなら早くレブテックのハーレー用オイルに交換しとけば良かったと思いました。

 

ハーレーのカスタムショップに行く機会があったのでそこのメカニックの人にも聞いてみましたが,レブテックのような安いハーレー用のエンジンオイルでも定期的に交換するなら問題ないとのことでした。

 

とにかく,エンジンオイル交換を定期的にするクセをつけることが大事みたいですね!

 

スポーツスターオイル交換方法を紹介!

スポーツスターのオイル交換が分かりやすく動画で紹介されているので参考にしてみてください。

 

その他にも私がオススメするメンテナンスファイルがあれば簡単に失敗することなくエンジンオイル交換ができます。

 

スポーツスター乗り必見!スポーツスターメンテナンスファイルを紹介

 

まとめ!

いかがだったでしょうか?

 

今回は【エンジンオイルの役割】【私がエンジンオイル交換で愛用しているハーレー用激安エンジンオイル】について紹介をしました。

 

私みたいにオイル交換は費用を安く抑えたいって人はレブテックのハーレー用オイルをオススメしますよ!

 

ハーレーのエンジンオイル交換は「ハーレー純正のエンジンオイルの方がええんかな」「ハーレー用の激安エンジンオイルはダメなんかなぁ」って悩んでいる人はこの記事を参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

ではでは〜今日はこのへんで〜また明日〜( ^ω^ )

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です