まさかの事態に備えてバイクにもドライブレコーダーが必須!

最近,なんだか危険なクルマが多い!!

 

クルマならまだしもバイクで事故となると命の保証はない!

 

TVのニュースなどで話題になっている「あおり運転」

 

最近はあおり運転だけでなく,高齢者の逆走や未成年者の無免許運転,スマホ操作に夢中のながら運転など危険な運転をしているクルマの事故が後を絶たない。

 

いくら自分が交通ルールをちゃんと守っていたとしても,こういった危険な運転をするクルマから事故に巻き込まれる可能性はある。

 

事故を起こした時や事故に巻き込まれた時に便利なのが「ドライブレコーダー」

 

ドライブレコーダーは走行中の映像を記録しており事故の原因を客観的に証明してくれる。

 

最近では「あおり運転」対策としてクルマにドライブレコーダーを装着する人が急増している。

 

今ではクルマだけでなく,バイク用のドライブレコーダーが発売されライダーの間でも,愛車にドライブレコーダーを装着している人が増えてきている。

 

バイクの場合の事故は車と違ってバイク本体や体へのダメージが大きくなるため,バイク修理費や怪我の治療費など自分への負担が大きくなる。

 

未来の自分を守るためにも,しっかりと相手の過失を証明できるドライブレコーダーを装着しておいて損はない。

 

事故にあった時にどうやって説明する!?

 

信号無視のクルマに横からぶつかられた!

 

周囲の目撃者はない!

 

どうやって自分の信号が青で相手の信号が赤だったことを証明する?

 

ドライブレコーダーを装着していなかった場合は?

警察官の事情聴取や保険会社の調査で,自分側の信号が青だったと主張するも,相手も同様の主張をして話は平行線のままになるケースも!!

 

事故によっては,過失を五分五分にされるケースもある。

 

私も事故を経験しており,私の場合はお互いクルマ同士で幅が狭い道路でのすれ違いの際にお互いのクルマのサイドミラーが当たり破損するという事故であった。

 

その時はお互いにドライブレコーダーを装着していなかったので,証明するモノがなく,お互いに主張しあって話に終始がつかないため,結局警察からは五分五分の判断を言い渡された。

 

 

それをきっかけに私はドライブレコーダーを装着することになった。

 

ドライブレコーダーを装着していた場合は?

ドライブレコーダーの記録映像で,自分が青信号に従って直進していたことを証明できる。

 

これによって,相手の過失が大きいことが明らかになる。

 

この場合,破損した部分の修理費や怪我の治療費などは相手負担になる。

 

ドライブレコーダーがあれば事故を起こしてから解決するまでがスムーズ。

 

オススメのバイク用ドライブレコーダー!

DAYTONA DDR-S100

  • 夜間撮影に強くナンバーまで鮮明に録画できる。
  • 取り外し可能でバイクからクルマまで使える。
  • USB電源とACC電源接続で自動録画可能。

 

ツーリングの記録を残すアクションカムとしても使える美しい映像美が特徴。

 

カメラは防水仕様。ヘルメットにも装着可能。

 

DAYTONA DDR-S100 参考動画!

 

 

KIJIMA AD720

  • 2.7インチモニター搭載で1台で完結できる。
  • モニターにバッテリーを搭載し,駐車中でも再生可能。
  • 好みで合わせて細かい設定ができる。

 

カメラは防水仕様でコンパクト。ただ,モニターは防水仕様でない。

 

同梱のシリコンケースである程度は保護できる。

 

暗所でも比較的に明るく撮影できる。

 

KIJIMA AD720 参考動画!

 

 

CORHEART アストロスコーピオ

  • キーオンで同時に録画スタートで撮り忘れない。
  • 広角カメラで左右150度の撮影範囲。
  • 300万画素の高品質カメラで美しい映像を残せる。

 

加速度計とGPSを搭載。

 

専用再生ソフトを使うことでツーリングの記録を確認・保存できる。

 

小型リモコンにロックボタンを装備しており,そのボタンを押すとそのシーンが上書きされないようになる。

 

CORHEART アストロスコーピオ 参考動画!

 

 

MIDLAND XTC-290

  • バイブレーションで作動をライダーに知らせる機能。
  • ソニーのイメージセンサーで高画質な映像が残せる。
  • 豊富なステーで取り付け方法は多彩。
  • 走行中にスクリーンショットが撮れる。

高画質で同梱されるステーも豊富なのでアクションカムとしても使える。

 

本体上部にスクリーンショットボタンがある。

 

MIDLAND XTC-290 参考動画!

まとめ!

 

いかがだったですか!

 

今回は「オススメのバイク用ドライブレコーダー」を紹介しました。

 

危険運転者が急増している今,自分のピンチを救うドライブレコーダーはもはや必須装備になりつつあります。

 

この記事がこれからバイク用にドライブレコーダーを考えている人の参考になれば嬉しいです。

 

インスタ・ツイッターもやっていますのでチェックよろしくお願いします。

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

 

 END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です