ハーレー乗りにオススメなデニムパンツを一挙紹介!

sawa

バイク用に1着ほどバイクに適した質の良いデニムパンツが欲しいなぁ〜!デニムパンツのブランドっていっぱいあるけど一番どこがいいかなぁ〜?デニムパンツといっても安い買い物じゃないから失敗したくない!色落ちなどの経年変化を楽しめて愛着が沸く1着を探したい!

今回は,「デニムを得意とするブランドごとにオススメポイント、色落ち具合など」を紹介していきます。

 

これを読めばあなたも自分に合った1着を見つけることができるかもしれない!?

 

TOYS McCOY(トイズマッコイ)LOT135D

メリハリの効いた自然なムラ感!!

 

航空機を作るワーカーたちへ納品されたトップクオリティジーンズ設定で作られたLOT135D。

 

旧式のシャトル織機によって織られるオリジナルの13.5ozのセルビッチデニムを使用。メリハリの効いた色落ちが楽しめる。

 

100%ピュアインディゴ染料でロープ染色なので自然なムラ感が楽しめるのがポイント!

 

値段は19950円。

シルエットはやや細めのストレート。

 

鹿革パッチ。

 

バックポケットの飾りステッチはなく飽きのこないデザイン。

 

 

SUGAR CANE(シュガーケーン) LONESTAR

育てるか、完成品を選ぶか!

 

1930’s COWBOYモデル。長年履き込んだような色落ちタイプが日本製のLONE STAR。価格は27864円。

 

バックポケットにはおなじみのスターマークがペイントされている。

 

ヘアオンハイドのラベルとバックストライプが特徴!

 

コシのある履き心地が楽しめる右綾織り13ozのデニムを使用。

 

ほど良いざらつき感と凸凹感が独特の色落ちをもたらす。

 

 

THE FLAT HEAD K015

ケブラー使用デニム!

 

ヨコ糸に綿糸にケブラー繊維を巻き付けた糸を使った13.5ozの生地を使ったK015。

 

タテ糸は24回前後のロープ染色を施した6番綿糸を使用。履き込んだ時に現れる独特の鮮やかで長いタテ落ちも楽しめる。

 

引っ張りの強度は一般的のデニムに比べ8.5倍という強靭な1本!!

 

バイク乗りにはもってこいの一品だね!

 

値段は35000円で高めな値段設定!!

 

バイク乗車時に腰回りのホールド感が良くなるよう股上は深めに設定。

 

ポケットも財布が入れやすいように深めになっている。

 

紹介した物とは違うシリーズですがこちらもオススメです⬇️⬇️

 

WESTRIDE WR201

ライダーのための1本!

 

21.75ozというヘビーオンスデニムを使用したWR201。

 

履きやすさはもちろん股割りダブルステッチ,股部分には生地を張って強度をアップさせるなど耐久性も抜群!

 

杢糸(もくいと)のセルビッチが付いたオリジナルデニムを使用。

 

ライディングを考慮し,伸縮性に優れた左綾デニムを採用している。

 

値段は25704円。

 

独特の形状のベルトループ,ヘアオンハイドのパッチ,鉄製ボタン,オリジナルリベットなどディティールも見応え十分だ!

 

 

まとめ!

いかがだったですか?

 

今回は「ハーレー乗りにオススメのデニムパンツの紹介」をしました。

 

紹介したデニムパンツはどれも値段は結構高いものが多かったですね。

 

質の良いデニムは履く人によって独特の表情を作り出すことができ,経年変化を楽しめ長く履くことができます。

 

人によっては何十年も同じデニムパンツを愛用している人もいるぐらいです。

 

安いデニムパンツでは,経年変化を楽しむ前に破れてしまい長年愛用することが難しいのも事実です。

 

これを機に耐久性,機能性に優れ,長く履き続けられる愛着の湧くデニムパンツを履いてみてはどうでしょうか?

 

少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです!

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です