ハーレー乗りにおすすめデイトナインチ工具セット!

sawa

ハーレーのインチ工具って何から揃えたらいいの? 必要な時に必要なインチ工具を買い足していくのがいいのか?それともある程度必要な工具が揃ったインチ工具セットを買ったらいいのか?どっちなんだろう?

 

「まだハーレー用のインチ工具を持っていない」「インチ工具ってたくさんあるけど何をそろえたらいいの?」と悩んでいる方は必ず役に立つ情報です。

 

今回は「ハーレー乗りの私がオススメするデイトナのインチ工具セット」の紹介をします!

 

デイトナのインチ工具セットがあれば日常点検,マフラー交換程度であれば充分にできます!

その前にハーレーではミリ工具は使えないってホント!?

私はハーレーに乗る前に国産アメリカンに乗っていました。

 

その時はミリ工具を主に使ってメンテナンスをしていたのでハーレーにもミリ工具が使えると当初は思っていました。

 

でも,「ハーレーってミリ工具が使えないんです」

 

ハーレーに使用されているネジのほとんどがインチサイズなんです。

 

日本で使用されるミリ用の工具はサイズが異なるので使えません。

 

ハーレー乗りにはインチ工具は必要不可欠なモノです!

 

ハーレー乗り愛用のデイトナのインチ工具セット(43ピース)の紹介!

メカニックも愛用している万能インチ工具セット!

ハーレーのメカニックスタッフも簡単な日常点検なら持ち運びができるこのデイトナのインチ工具セットを使っている人もいます!

 

私もこのデイトナのインチ工具セットを愛用していますがバッテリー交換,オイル交換,マフラー交換,など簡単な日常点検程度ならデイトナインチ工具セットで充分に出来ます!

 

デイトナのインチ工具セットということもあり信頼性はバツグンですよね!

 

最初に何からインチ工具を揃えたらいいか分からない人はこのデイトナのインチ工具セット(43ピース)をオススメします。

 

デイトナインチ工具セットのセット内容!

  1. プラグソケット (16mm、21mm)
  2. ユニバーサルジョイント
  3. スライディングハンドル
  4. エクステンション (75mm、150mm)
  5. ラチェットハンドル
  6. 六角ソケット (1/8、9/64、5/32、7/32、1/4、5/16、3/8)
  7. トルクスビットソケット (T10、T15、T20、T25、T27、T30、T40、T45、T50)
  8. ボックスソケット (1/4、5/16、3/8、7/16、1/2、9/16、5/8、11/16、3/4、13/16、7/8、10mm)
  9. コンビネーションレンチ (3/8、7/16、1/2、9/16、5/8、11/16、3/4)

 

デイトナのインチ工具セットはレンチやソケットなど最低限必要なサイズは一通りそろっています!

 

これだけ揃っていれば,最初に買うインチ工具セットとしては問題ないです!

 

 

ハーレーの日常点検にはトルクスが必須!

ハーレーにはトルクスと言われる星型ネジが多数使われています。

 

なのでトルクス工具は必ず準備しておきたい工具になります。

 

このデイトナのインチ工具セットにもトルクスのビットソケットが含まれています。

 

サイズもT10~T50までの9種類が揃っており安心です!

 

はずしにくい場所のボルトもラクラクOK!

このデイトナのインチ工具セットにはエクステンション,ユニバーサルジョイントが含まれています。

 

エクステンションはソケットを延長することができます⬇️⬇️

 

 

ユニバーサルジョイントは角度を自由自在に変えられることができる工具になります。⬇️⬇️

 

これが凄く便利なんです。

 

バイクの構造上、隙間のせまいところや、他のパーツと干渉してボルトやネジがまわしにくい場所でもこの2つがあれば簡単にできます。

 

最初にインチ工具セットを買って必要な工具を買い足すのがオススメ!

 

最初にインチ工具セットを買ってその都度必要な工具を買い足す方法が一番費用を安く抑えることができ,最初からインチ工具セットを買うことでイチイチ「何が必要なんだろう」って悩まずに済みます!

 

そんな私はその都度必要な工具の買い足し方法で失敗しました。

私がハーレーを買って最初に工具が必要になったのはマフラー交換の時でした。

 

ハーレー買ったのはいいけど,純正マフラーってなんかショボイ!ハーレーらしくない,ハーレーらしいドコドコ音が欲しいってことでマフラー交換のためインチ工具を買いました。

 

多くの人はこの理由でインチ工具を買うことが多いのではないでしょうか!

 

そして,私が最初に買ったインチ工具はこれです!

 

ハーレーのマフラー交換をするためだけに揃えたインチ工具なので日常点検などの作業では全然工具が足りません!

 

ハーレーのメンテナンス毎に必要なインチ工具を調べて買い足すことがめんどくさくなり,結果的にハーレー用にインチ工具セットを買うハメになりました。

 

デイトナのインチ工具セットにもハーレーのマフラー交換に必要な工具は含まれており,インチ工具が被ってしまい,勿体無いことしたなぁ〜最初からインチ工具セット買っとけば良かったと後悔しましたが後の祭りです!

 

最初にインチ工具セットを買うメリット!

  • インチ工具セット費用を安く抑えることができる
  • インチ工具セットはあらかじめ必要なインチ工具が揃っている

いざ作業をするときにインチ工具を一つ一つそろえていては大変ですよね。

 

費用も余計にかかってしまうことが多いです。

 

インチ工具セットを最初に買う方が結果的に費用を安く抑えることできます!

 

まとめ!

いかがだったでしょうか!

 

今回は「インチ工具は何から揃えたらいいの?」と悩んでいる人へ「デイトナインチ工具セット」の紹介をしました。

 

デイトナのインチ工具セットで言えば,はじめからある程度そろっているので安心です。

デイトナインチ工具セットの評価
セット内容
(5.0)
耐久性
(4.0)
値段
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

 

個人的には,まずこのデイトナのインチ工具セットから始めて,自分のメンテナンス技術があがって,より難しいメンテナンスをする時に必要な工具を買い足していくのがオススメ。

 

あくまでも私の経験を踏まえてのオススメ方法なので,参考程度にしていただき自分に合った方法を探してみてください。

 

メンテナンス時に役立つメンテナンスファイルの紹介もしているので是非そちらも読んで頂けたらと思います。

 

スポーツスター乗り必見!スポーツスターメンテナンスファイルを紹介

 

少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

ではでは〜今日はこのへんで〜またね〜( ^ω^ )

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です