フォーティーエイトXL1200Xのカスタムを紹介!

sawa

ハーレーフォーティーエイトのカスタムってどんなカスタムが人気なのかぁ〜?っハーレーフォーティーエイトは人気車種だからこそできるだけ周りとは違う個性的なカスタムがしたいなぁ。

 

長く乗れば乗るほど愛車のハーレーフォーティーエイトに愛着が湧き,自分オリジナルのカスタムがしたくなります。

 

そこで今回は私の「愛車ハーレーフォーティーエイトのカスタム」を紹介します。

 

ハーレーフォーティーエイト乗りでカスタムに悩んでいる人は必見ですよ!

愛車ハーレーフォーティーエイトのカスタムを紹介!

ハンドルはイージーライダースのアタックバー8インチにカスタム!

愛車のハーレーフォーティーエイトのハンドルはイージーライダースのアタックバー8インチにカスタムしてあります。

 

ハーレーフォーティーエイトの純正ハンドルは前傾姿勢で長時間走ると腰が痛くなっていましたがアタックバーにカスタムすることで走行中の前傾姿勢を改善することができ腰が痛むことがなくなりました。

 

また,ハーレーフォーティーエイトは極太なフロントタイヤを装着しており純正でもワイルドな雰囲気を醸し出していますがハンドルの高さを上げるカスタムによりワイルド感が増しちょいワルな雰囲気になります。

 

個人的にはお気に入りのフォーティーエイトのカスタムです。

 

ハンドルをカスタムにするにあたりハーレーフォーティーエイトの場合はブレーキケーブルの交換はせずにクラッチケーブルの交換だけで済みました。

 

ハーレーフォーティーエイトのハンドルカスタムの詳しいことはカスタムを依頼するショップに問い合わせをして確認してください。

 

 

ハーレーフォーティーエイトのヘッドライトはアッタクバーと相性の良いヘッドライトグリルにカスタム!

愛車のハーレーフォーティーエイトのアタックバーとの相性が凄く良いキジマのヘッドライトグリルカバーにカスタムしています。

 

ハンドル周りをブラックカスタムで統一することでより一層ワイルド感が増します。

 

ヘッドライトグリルカバーは取り付けも凄く簡単なのでオススメのカスタムです。

 

 

愛車ハーレーフォーティーエイトのウインカーはケンズファクトリーのブラックウインカーにカスタム!

愛車のハーレーフォーティーエイトのウインカーはケンズファクトリーのアルミビレットLEDスモールウインカーにカスタムしています。

 

このウインカーは1個14000円します。凄く高いです。

 

クオリティは高く値段以上の価値ありです。

 

小ぶりでブラックのウインカーを探していましたがこのケンズファクトリーのアルミビレットLEDスモールウインカーのカスタムがハーレーフォーティーエイトには一番しっくりきました。

 

ケンズファクトリー公式サイトはコチラ!

 

最後にハーレー豆知識を紹介!ハーレーフォーティーエイトはどこでどうやって作られる?

ハーレーフォーティーエイトはミルウォーキーの本社を中心に組み立てられています!

ハーレーダビッドソンの本社はウィスコンシン州ミルウォーキーにありますが,全ての生産をそこで行なっていたのは1940年代までになります。

 

現在は本社を中心にウィスコンシン州内の4つの工場とウィスコンシン州外の2つの工場で製造を行っています。

 

ハーレーダビッドソンのすべてのモデルは、ウィスコンシン州本社の近くにあるウイリーG製品開発センターで設計され、それがいくつかの工場で組み立てられます。

 

各工場にはそれぞれの役割があり,エンジンユニットや最新モデル,パーツなどにわかれて製造しています。

ウィスコンシン州の3つの工場のそれぞれの役割!

トマホーク工場

  • ウインドシールドの製造
  • サイドカーの製造
  • コンポーネントの製造
  • 樹脂製パーツの製造

 

ビルグリムロード工場

  • ツインカム系エンジンの製造

 

キャピタルドライブ工場

  • スポーツスター系エンジンの製造

ウィスコンシン州外の2つの工場の役割!

ヨーク工場

  • ツーリングモデル,ソフテイルモデルの車体組み立て・塗装

 

カンザスシティ工場

  • ダイナ,スポーツスター車体組み立て
  • V-RODのエンジン製造と組み立て

 

愛車ハーレーフォーティエイトはこうやって作られたのだ!

まず,ウイリーG製品開発センターでデザインや企画を立てて新しいモデルを作り出す (愛車のフォーティエイトの生まれた原点はここだ!)

 

キャピタルドライブ工場にウイリーG製品開発センターからの企画書と世界中のメーカーから部品が送られてきて,スポーツスターエンジンの組み立てをおこなう

 

カンザスシティ工場にトマホーク工場から樹脂系パーツなどが送られてスポーツスターの組み立てをおこなう(ここで愛車のフォーティエイト完成)

 

ハーレーフォーティーエイトは海を渡って日本へデリバリーってな感じだね!

 

まとめ!

いかがだったでしょうか!

 

今回は「愛車のハーレーフォーティーエイトのカスタム」について紹介しました。

 

ハーレーモデルの中でハーレーフォーティーエイトが一番人気がある車種なのはハーレーフォーティーエイト乗りの私には凄く嬉しいことです。

 

ですが人気車種であるがゆえにツーリング先では自分とまったく同じハーレーフォーティーエイトを見ることもしばしばです。

 

やはり個性ある自分だけのオリジナルのハーレーフォーティーエイトに乗ることが所有感や愛車への愛着にも繋がります。

 

今回紹介したハーレーフォーティーエイトのカスタムが少しでも皆さんのカスタムの参考になれば嬉しいです。

 

また最後にはハーレーの豆知識も紹介しましたが自分が乗っているハーレーの生い立ちを知ることにより,より一層愛車のハーレーフォーティーエイトへの愛着が湧いてくれればと思います。

 

これからもハーレーフォーティーエイトのカスタムを紹介していきたいと思います。

 

ではでは〜今日はこのへんで〜またね〜( ^ω^ )

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です