おすすめバイク保管方法!バイクガレージがない人はこれで決まり!

sawa

バイクガレージ欲しい!!自分だけのガレージは男のロマンだなぁ〜!アパートの駐輪場でバイクカバーかけてロックかけての保管はめんどくさいし何か良いバイク保管方法はないかな〜〜??

バイク保管方法で悩んでいる人は必見!

 

今回は「バイク保管方法で悩んでいる人へオススメのお手頃なバイクガレージ」を紹介します!

 

お世話になっているバイクショップの店長に凄くオススメのバイク保管方法を教えてもらいました。

バイク保管はこれで決まり!バイク用車庫 「バイクバーン」

 

バイクバーンは3秒でバイク出し入れ可能!

私は現在もアパートの駐輪場にバイクカバーとチェーンロックをかけて保管してますが、これが結構面倒な作業なんですよね。

 

「よし,出発だ!」と思って装備品などの準備をしてバイクカバーを外してロック外してをやってたらバイクに跨って出発するまでに10分以上はかかります。

 

このバイクバーンでの保管ならバイクの出し入れがめちゃくちゃ簡単で,なんと3秒で出し入れできるみたいですよ!!!

 

バイク出し入れ時に塗装面にキズがつきにくい!

バイクカバーでの保管はカバー取り外しする時に塗装面にキズを作りやすいです。

 

バイクバーンでの保管では,バイクとカバーの接触がないためタンクやカウル等の塗装面を傷つける心配がないです!

 

いや〜〜バイクバーン欲しくなります!

 

バイクバーンは防水性も問題なし!!


バイクカバーでバイク保管となると一番心配なのが防水性。

 

バイクバーンはウレタンコーティングが3層となっていることで高い防水性を発揮しています。

 

また、バイクバーン内のムレを緩和するため左右にベンチレーションを装備しています。

 

バイク保管で「出し入れしやすい!防水性高い!」ってもう言うことないです!

 

価格はなんと!お手頃の50000万円!

バイクバーンのサイズは3サイズあり,ハーレースポーツスターやビックスクーターであればジュニアサイズで収納可能。

 

価格はなんと!50000円!

 

スタンダードタイプであれば少し値段が上がりますがほとんどのビックバイクに対応しています。

 

今、使っているバイクカバーが1万5千円程度なので出し入れの手間などを考えるとお手頃な価格だと思います。

 

ただ,設置する場所が必要です。

 

アパート暮らしは厳しいかもですね!

 

詳しくはこちらをクリック!

 

まとめ!

いかがだったですか?

 

今回は「バイクガレージが欲しい人にオススメのバイク保管方法」を紹介しました。

 

バイクの出し入れの手間がなくなるだけで「バイクへのモチベーションを維持」することができますよね!

 

バイクの出し入れが手軽にできることで普段車で行ってるとこもバイクで行ってみようかなって気持ちになります!

 

すぐに乗って出発できれば朝の通勤もバイクで行く!なんて気持ちにもなるカモですね!

 

バイクの保管などに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜〜( ^ω^ )

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です