急な雨にも困らない!雨対策専用バイクケミカルを紹介する!

雨男バイカーの方!! 雨ツーリングの時にはどんなアイテムを持って行ってますか?

 

今回は,「雨ツーリングの際にこれがあるとすごく便利ってモノ」を自称雨男バイカーの私が紹介して行こうと思います。

 

sawa

雨ツーリングで一番困るのがやっぱり走行中にシールド・サングラスに水滴がついて視界が悪くなること!

雨粒対策であると便利なもの!

シールド・サングラスに水滴が付着すると視界が悪くなります。

 

夜間ともなれば光が反射してさらに悪化。

 

専用の水滴除去ケミカルなどで予防しておくことが大事!

 

指で雨粒を拭き取るワイパーグローブ!

防水透湿のゴアテックス素材のレイングローブが雨走行には最適!

 

されにワイパー機能があるとシールドに付着した水滴を除去できる。

 

走行に支障がない状態で拭き取れる!

 

 

バックミラーは四輪用撥水剤を活用!

シールド同様,ミラーには水滴が付着すると視認性が悪くなってしまう。それを防いでくれるのが、やはり撥水性のガラスコート!

 

表面の汚れを落とした後,塗るのがオススメ!

 

私はワコーズのバリアスコートを使ってます。

 

かなり使いやすく撥水性も凄いので個人的にはオススメ商品です!

 

バリアスコートの使用レビューをこのブログでも紹介しているので是非読んでみてください!

 

WAKO’S(ワコーズ) バリアスコートを徹底レビュー!

 

撥水剤でシールド・サングラスの雨粒を防ぐ!

ガラス面に撥水被膜を形成し,雨水を水滴にしてはじき飛ばしてくれます。

 

雨天時の視界確保はもちろん,油膜や汚れの付着防止に効果を発揮します。

 

ツーリング中の急な雨にも対応できるようにコンパクトで携帯できるモノがオススメ!

 

 

曇り対策であると便利なモノ!

ひと昔前までは,雨の日の走行でヘルメットシールドの曇りに悩まされたことありませんか?

 

しかし今は,二重構造で曇りにくいシールドや,高性能なケミカルがあります。

 

こまめに添付する曇り止めケミカル!

 

シールドの内側にワンプッシュするだけで曇りを解消してくれる強力な曇り止めケミカル。

 

メガネ・サングラス使用者の場合,シールドは曇ってないのにメガネ・サングラスが曇ってしまうこともありますが,レンズの内側に使用すれば曇りを防止することができる!

 

シールドを曇らない仕様にする!

独自の水分吸着剤がコーティングされた0.8㎜厚のピンロックシートをシリコンシールでシールド内側に密着されています。

 

空気による断熱層をつくるこの二重構造が曇りの発生を抑えてくれる仕様になっています。

 

さらに,前傾姿勢でも視界を邪魔しないのも特徴。

 

 

実はクルマもアナタがよく見えていないと心得よう!

様々な曇り防止策をして,雨の日にもクリアな視界で走行すれば,ある程度安全性を確保できますが周囲のクルマが全てクリアな視界で走行しているわけではないです。

 

ミラーに水滴が付着した状態のクルマは実に多いです。

 

バイクに気づいていないと考えて車間距離をしっかりと取ることが大切です。

 

まとめ!

いかがだったですか!

 

今回は雨男の私が「オススメする雨対策ケミカル」を紹介しました。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜✌︎(‘ω’✌︎ )

 

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です