WAKO’S(ワコーズ) バリアスコートを徹底レビュー!

sawa

大切な愛車を常にピカピカで綺麗な状態で保管したいけどバイクコーティング剤っていっぱい種類があってどれがいいか分からないなぁ〜?

 

皆さんはバイク洗車の時にどんなバイクコーティング剤を使っていますか?

 

コーティング剤っていっぱいあってどれを使えばいいのかわからないですよね。

 

そこで今回は「バイクのコーティング剤ってどれがオススメなの?」って悩んでいる方にオススメのコーティング剤を紹介します。

僕のイチオシはこれ!ガラス系コーティング剤WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート

樹脂・塗装・金属などの洗浄と保護艶出しができる多用途コーティング剤になります!

 

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」は水洗いで汚れやホコリを落とした後にスプレーで吹きかけて,付属のマイクロファイバークロスで拭き上げるだけです。

 

ちょっとした汚れだったら「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」だけで綺麗になるし,それに加え新車のような輝きになります。

 

WAKO’S(ワコーズ) バリアスコートを吹きかけるだけでピカピカ!!ツヤが出て新車の輝きを取り戻す!

私自身「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」を知る前はバイクコーティング剤は固形ワックスを使っていました。

 

車検等でお世話になっているバイクショップのスタッフの方に「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」は凄く使いやすくてオススメと聞きバイクショップの人がオススメするなら間違いないだろうと思い購入しました。

 

実際に「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」を使ってみると凄くラクでとにかくツヤが出て新車のような輝きを取り戻して最高の一言でした。

 

今までは水洗いをして,水分を拭き取って,それから固形ワックスを使っていましたが「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」は水に濡れたままでも使うことができるし,スプレーを吹きかけて付属のタオルで拭くだけなので凄く手間が省けます。

 

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」を吹きかけ拭いた後にムラになることもなく初心者の方でも簡単にピカピカにすることができますよ。

 

WAKO’S(ワコーズ) バリアスコートの撥水性が凄すぎます!!

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」は撥水性バツグンです!!

 

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」のガラスコーティングは6ヶ月持つと書かれていますが,自分が確認したところ最低3ヶ月は持ちます。

 

なのでちょっとした汚れ程度であれば水洗いで充分綺麗になります。

 

私の場合は2回に1回の洗車で「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」を使って,あとは水洗いで洗車しています。

 

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」の容量は300mlで一回買えば結構使えますよ。

 

私はハーレーに乗る前はHONDAシャドウ400を乗っていましたがその時に買ったバリアスコートをまだ使っています。

 

なので「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」を買って3年以上経っていますね。

 

バイク一台に使う程度ならバリアスコート1本あれば数年は使えると思います。

 

それでこの値段は凄く安く感じます。

 

まぁ使う頻度などがあるので個人差はあるでしょうね。

 

値段もお手頃な価格なので,コーティング剤で悩んでいる人は「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」オススメですよ!

 

これ1本あれば新車のように綺麗になりますよ!

 

悩んでいる人は騙されたと思って「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」試してみてください。

プロが教えるWAKO’S(ワコーズ) バリアスコートの使い方!

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」の使い方を分かりやすく説明しているので参考にしてみてください。

 

動画の説明でもあったように「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」はバイクの塗装部、プラスチック部全般に使うことができ,バイクのほとんどの部分に使用することができます。

 

本来ワックスはプラスチック部分にはあまり効果を発揮しないのですが「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」は使用することで綺麗になり効果を発揮します。

 

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」はバイクショップなどで使用されることも多く,ワコーズ製品なので信頼性も高い商品になっています。

 

「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」は知名度も高く,バイク乗りや車好きの方でも愛用されている人は多いみたいですね。

 

世界に通じるWAKO’S(ワコーズ)ブランドとは?

ワコーズブランドは国内に本社を置く日本を代表する車やバイクのケミカルメーカー。

 

バイクや車好きの方で「ワコーズ」を知らない人はいないってぐらい有名なブランド。

 

それだけ知名度が高いのには理由があり,質の高い商品であることはもちろんのこと,ワコーズブランドはモータースポーツなどにも積極的に参加して支援しています。

 

レース場でオイルの分析・評価や、店頭でのケミカル剤の効果の実演などのデモンストレーションも頻繁に行っており,今では世界に通じるケミカルブランドになっており世界からも支持されています。

 

モータースポーツなどの会場でワコーズの広告を見ることも多くなっています。

 

私はバリアスコートがワコーズブランド初めての購入でしたが,実際にワコーズブランドを使ってみて他のブランドに比べて値段は少し高いモノもありますが商品の質は高く,使い易いものが多いので個人的にはお気に入りのブランドです!

まとめ!

いかがだったでしょうか?

 

今回は「オススメのバイクコーティング剤WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」の紹介をしました。

 

愛車はいつまでも新車の輝きを保って乗りたいですよね。

 

私はワックス系のケミカルは「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」しか持っていないですが「WAKO’S(ワコーズ) バリアスコート」だけでも愛車はピカピカの状態で保管できています。

 

WAKO'S(ワコーズ) バリアスコートの評価
輝き
(4.5)
撥水性
(4.5)
値段
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

バイクショップやネットで色々とバイク用品を見るのが最近は僕の趣味になりつつあります。

 

これからも気になったバイク用品,オススメバイク用品を紹介していきます。

 

みなさんの参考になれば嬉しいです。

 

それでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

 

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です