2018年絶対に行ってみたい京都紅葉スポット!

バイクで行く京都紅葉スポット!

 

紅葉の名所が数多く存在し,歴史と都市が調和した美しいまち京都。

 

関西の紅葉スポットとしてまず思い浮かべるのはやはり京都ではないでしょうか。

 

今回は「バイクで行く京都紅葉スポット」をご紹介します。

 

1人で行くも良し,仲間とのツーリングで行くも良し。

 

季節を肌で感じながら紅葉を楽しんでみてください。

 

せっかくのバイクなので電車ではアクセスしづらいスポットへ行ってみてはいかがでしょうか。

 

京都の都市部とはまた違った空気を感じることができますよ。

大原三千院

 

大原三千院の見どころは庭一面に広がる苔と紅葉のコントラストです。

 

広大な敷地に広がる様々な表情をゆっくりと見て周ってください。

 

季節ごとに何度でも足を運びたくなる素敵な場所です。

 

ひっそりとたたずむ「わらべ地蔵」も有名です。

 

 

 

 

 

 

奥にある実光院では羊羹とお抹茶もいただけます。有料になりますが、庭園を眺めながらの一休みは格別ですよ。

 

天台宗 京都大原三千院

 

嵐山・高雄パークウェイ

 

嵐山から高雄までの全長10.7kmの有料ドライブコースです。

 

バイクは平日のみ走行可能ですが,それでも一度は訪れる価値のある名所です。

 

バーベキューエリアやフィッシングエリア,4か所の展望台があり家族やカップルで賑わっています。

 

中でも絶景スポット「保津峡展望台」がおすすめです。

 

嵐山・高雄パークウェイ

 

大悲閣千光寺

 

 

駐車場がないため,嵐山・渡月橋付近から約30分くらい徒歩での移動となってしまいますが,桜や紅葉の名所として有名で国の史跡名勝に指定されています。

 

桂川沿いの切り立った岸壁に建っており,川を眺めながら向かう道のりもまた風情があります。

 

 

バイクに疲れた時は気分転換に少し歩いてみるのも良いのではないでしょうか。

 

お堂からの景色も素晴らしいです。ここでゆっくり過ごすのもおすすめです。

 

大悲閣千光寺

 

猿丸神社

 

ここは電車やバスではかなりアクセスしづらく隠れ紅葉スポットとしておすすめです。

 

駐車場もあるのでバイクで向かうのがおすすめです。

 

「こぶ取りの神」として有名なパワースポットで、猿丸さんと呼ばれて信仰されています。

 

猿丸神社

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は「バイクで行く京都紅葉スポット」を紹介しました。

 

バイクでの移動となると行動範囲も広くなり自由に動けますよね。

 

せっかくなので公共交通機関ではアクセスしづらいスポットに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

 

紅葉以外にも電車では発見できないあなただけの隠れスポットも見つかるかもしれませんよ。

 

ではでは〜今日はこの辺で〜またね〜( ^ω^ )

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です